デザインを一新してコンテンツもボリュームアップさせます

これまで輸入ビジネス単体でのブログ「個人輸入ビジネスで独立・起業」を
運営してきましたが、この度ブログのデザインを一新し、
新しいドメインも取得して新たな体制にしました。

これまでのコンテンツはすべて引き継いでおり、
しばらく時間が経ったら「個人輸入ビジネスで独立・起業」の
方はリダイレクト設定を掛けようと思っています。

まだ画像が全然引継ぎできていないので
見た目はさみしいですが、これから徐々に調整していきます。

今回のリニューアルに至った経緯ですが、
私自身は輸入ビジネスを中心に会社を経営しています。

とはいえ、それ以外にも様々な経験をしていますし、
ビジネスを通じて学び、失敗、成功(と言っても全然ですが)体験も
たくさんしてきました。

もちろん、まだまだですが、恐らくは同世代の人よりは
経験値が多少は豊富なほうかなと思っています。

そこで今後は「ひとりカンパニー」というキーワードのもとに
このブログにて様々なビジネスに関する情報を発信していきます。

ひとりカンパニーというネーミングは我ながら
久しぶりにしっくり来ていて満足しています(笑)

ひとりカンパニーについては今後随時お話していきますが、
根幹となるのは
ひとりでも出来るビジネスを通じて一生涯に渡って稼ぎ続ける
ことです。

私は今まで稼ぐという言葉が好きではありませんでした。

しかし、現実的には会社を存続させ、自分が生きていくためには
お金を稼がなければいけません。

楽して月収100万円とか、単純作業で稼ぐとか
そういった品のないことを言うつもりは一切ありません。

とはいえ、お金を稼ぐことが必要なのも事実。

私もまだまだ道半ばですが、
これから日本は確実に「個」の力が問われる時代になります。

少子高齢化で労働力人口は減少し、
AIやロボットの発達で単純作業は自動化されます。

今すぐに大きな変化はないかもしれませんが、
これから着実に力のない人は淘汰されることでしょう。

「力」と言っても権力や財力ではありません。

私は生きていく力だと考えています。

生きていく力を付けるため、ひとりでも出来るビジネスを
通じて一生涯に渡って稼ぎ続けることができれば、
それこそAIやロボットに仕事を奪われても
確固たる自分の人生を歩んでいけることでしょう。

それはAIやロボットだけの話ではありません。

優秀な人には益々優秀な人が集まり、
そこに富が集中します。
この流れはもう既に起きていることでしょう。

そう、格差社会です。

日本はあんまりホームレスの方が目立たなくなりましたし、
街も奇麗だし、失業者も減少傾向にあるだけに
表面化しづらいですが、その分だけいわゆる中間層が
増えているのだと思います。

つまり仕事があり、住む家があり、家族もいる。
生活していく分には何不自由ないが、
逆に言えば贅沢はできない。

贅沢とまでいかなくても、
これまでの常識とされていた
ボーナスをもらい、家を買い、車を買う、
といった人生の王道とも言える消費行動さえも
難しい世の中になってきているのは間違いありません。

だからこそシェアリングエコノミーが発達しており、
家はシェアハウス、車はカーシェアリング、
働き方で言えばオフィスは持たずにシェアオフィスや
テレワーキングやノマドワーカーが出来るようになった時代です。

着実に時代は変化しており、その変化に対応できなければ
淘汰されてしまいます。

たとえ一時的に富を築いたとしても、
それに見合うだけの器、つまり生きていく力が
なければあっという間にその富も失ってしまうでしょう。

逆に言えば、巨額の富が無くても
生きていく力さえあればお金が無くても
幸せな人生を過ごせると思います。

厳密には、不自由なく生活していけるだけの
お金があれば、それ以外にもっと自分がやりたいこと、
過ごしたい時間に費やすことに注力したほうがいいと考えています。

色々と偉そうなことを言っているかもしれませんが、
私もまだまだ道半ばです。

しかし、こういったことをイメージしながら
生きていくのとそうでないのでは今後の成長が
違うと信じています。

そしてこの考え方を軸にして
ビジネスに取り組み、その過程で経験したことや
現在の取り組みなどをこのブログを通じて
発信していければなと思い、リニューアル後
最初のエントリーとさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA