少し先のシーズンを見越して出品する

今日はBUYMAの話です。

とはいえBUYMA以外にも共通することかもしれませんが、
商品を選定して出品するうえで意識したいことは
少し先のシーズンを見越して出品することです。

例えばこの記事を書いているのは1月ですが、
まだまだ寒い日が続いています。

だからといってセーター、ニット、アウター関係の
商品をこれから出品しても、既に手遅れです。

これから新たに出品するのであれば、
ワンピース、トレンチコート、シャツといった
春物を中心に狙っていくのがいいでしょう。

どんなカテゴリーが良いか判断に迷う場合

とはいえ、どのようなカテゴリーの商品が売れるのか
判断に迷う方もいらっしゃるでしょう。

そこで有効なのは実際のお店を回ってみることです。

私も頻繁にではないですが、シーズンの変わり目にはよくリアル店舗を
周ってどんなアイテムが並んでいるのかチェックすることはあります。

特に前のシーズンのアイテムでセールになっているものと
これからのシーズンでお店の前の方に並んでいる一押しアイテム的な
商品の両方をチェックします。

セール品の中には意外な掘り出し物として
即出品、即売れするようなブランドもあるかもしれません。

そういった意味でもたまには店舗を周り、
セール品と次のシーズンのアイテムをチェックしてみるとよいでしょう。

普段の買い物とは違った視点で店舗を見ることで、
確実に得られるものはあります。

是非、試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA