【オークファン】輸入ビジネスで便利なサービスやツール

輸入ビジネスなどの物販ビジネスやインターネットビジネスを取り組んでいると、
自分の力だけではどうすることもできないことがあります。

例えば膨大な量のデータを収集したり、
分析したりといったテクニカルな部分は自分だけでは限界があります。

あるいは、BUYMAであれば出品を自動化したり(外注化ではなくツールでの自動化)、
Amazonで売れているものをリサーチしたり、結構いろいろあります。

中には全然使えないような詐欺ツールみたいなものもあるみたいですが、
お陰様で私はそういった類のツールには当たったことがないです。

ということで、そういった輸入ビジネスや
物販ビジネスに役立つツールをご紹介します。

今回はご存知の方も多いかもしれませんが、オークファンについてです。

オークファンとは?

オークファンはヤフオク!をはじめとしたオークションサイトや、
最近では「メルカリ」が人気になっているフリマアプリ、
そして楽天など各種ショッピングサイトで
取り扱われている商品や価格の情報を比較・検索・分析することができるサイトです。

それだけでも物販ビジネスを幅広く
展開している人にとってはありがたいサービスですが、
最近では使い勝手の良さも追及しており、
スマホでもパソコンでも利用できる点がポイントですね。

オークファンの特徴は、私たち輸入ビジネスや物販ビジネスをしている、
いわゆる「販売側」だけの機能にとどまらず、
オークションで少しでも安く商品を落札したいという
ニーズのある購入者側にとっても便利なサービスだと言えます。

3段階の会員ランク

オークファンでは3つのランクがあるそうで、
それぞれ「オークファンライト」、「オークファンプレミアム」、「オークファンプロPlus」があります。

オークファンライト

「オークファンライト」の会員になると、過去のデータを収集できるだけでなく、
海外サイトでも気にせず購入ができる「ショッピング代行」サービスや、
様々なサイトのセール情報を集約して通知する「セール情報」配信サービスなど、
購入者側にとってメリットのある機能が付いているのが面白いところです。

基本的に、こういった物販ビジネス系のサービスやツールはどうしても販売側ばかりにフォーカスするのが多く、
なかなか購入者側にとってメリットのあるサービスと言うのはあまりないような印象を受けます。

オークファンプレミアム

販売側にとっては「オークファンプレミアム」会員になれば過去10年分のデータ収集ができるのはもちろん、
ヤフオク!の出品を効率的にできる「かんたん出品ツール」が利用できたり、
何かと面倒な評価作業を効率化できる「一括評価ツール」といった機能も使えるようです。

副業やちょっとしたお小遣い稼ぎで転売やせどりをしている方にとっては必須アイテムと言えそうですね。

特にヤフオク!をメインプラットフォームにして活動されている方にはオススメですし、
私の場合は海外から仕入れた商品をヤフオク!で販売したりする場合もあるので、
輸入ビジネスをしている方にとっても一つのプラットフォームの選択肢として良いと思います。

オークファンプロPlus

そして、私たちのようにガッツリとビジネスとして取り組んでいる人には
「オークファンプロPlus」というランクが用意されています。

他の2ランクに比べて更に細かいデータ分析が可能になります。

また、オークションのみならず、Amazon輸入ビジネス、
輸出ビジネスが便利になる機能もあり、
本格的に輸入ビジネスや輸出ビジネスに取り組んでいる人には
必須アイテムと言えるでしょう。

このサービスは個人だけではなく、ヤフオク!などをよく利用する
中古リサイクルショップといった法人も利用しているみたいです。

まとめ

輸入ビジネスや物販ビジネスの世界には様々なツールがありますが、
ある程度は設備投資として積極的に導入したほうが良いと思っています。

自分では収集できないデータや手間がかかってしまうことに
足を引っ張られてしまうより、有料でもツールを使って
戦略を立てたほうがよっぽど効率的です。

ツールに限らず、情報収集においては多少のコストも
惜しみなく出せるようなマインドを持っておくことが重要です。

とはいえ、何でもかんでも買い漁るのはナンセンスですので、
色々なサイトやレビューを見ながら比較検討して、導入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA