香港MEGA SHOW(2017年10月)のアウトプット

今年の4月に続き、10月開催の
香港MEGA SHOWへ参加しましたので、
そのアウトプットをしていきます。

国際展示会に参加するメリット

改めて国際展示会に参加するメリット
をまとめておきます。

・オンラインでは発掘できない製品やメーカーにコンタクトできる
・オンラインではコンタクトできないメーカーと即商談できる
・メーカー新発表となる最新商品をチェックできる
・サンプルを確認できる(持ち帰りもできる)

輸入総代理ビジネスの商品開拓は
オンラインでも可能ですが、
このようにオンラインでは出来ない
メリットもたくさんあります。

既存メーカーとの商談や挨拶も可能

今回は既に商談しており、契約しているメーカーが
出展していることも知っていましたので、
久しぶりに会って商談することもできました。

同じ場所での展示会であれば、
メーカーによっては毎回出展している
ケースはよくあります。

つまり、新商品の開拓をしながら、
既存メーカーとも信頼関係を構築できるのです。

初めての展示会では知らないメーカーばかりですが、
繰り返し参加すると知っているメーカ-も
だんだん増えていきますので、
それだけでも楽しみが増える要素です。

クラウドファンディング注目製品も

冒頭でも書いたように、国際展示会では
メーカーが初めて代理店の募集をしたり
製品を発表する機会でもあります。

オンラインでは絶対にアプローチできない
新商品やクラウドファンディングで多くの支援を
集めた注目商品を見つけ、交渉することができます。

例えば、このバックパックは海外クラウドファンディングで
多くの支援を集めた商品です。

こうした製品はネットを見ているだけでは
絶対にアプローチすることが出来ません。

私は商談しませんでしたが、一緒に行った
輸入総代理ビジネスの仲間は商談していました。

こちらはバックパックなどを製造している
メーカーのブースでした。

この製品はメーカーでブランドを持っていますが、
自社ブランドやオリジナルブランドでの製造も可能です。
つまり、OEMですね。
OEMは自社ブランドですので、
しっかりとブランド保護をしながら展開すれば
独占販売が可能です。

メーカーと直接取引していますので、
仕入れ価格は最安値です。

バックパックは比較的売れやすいジャンルですので、
転売とは比較にならない利益率、売上を上げることもできます。

この製品は自宅で本格的な蒸し料理が
楽しめる調理器でした。

単価は高いですが、日本の家電量販店で
販売されている製品よりは安かったです。

家電製品は保証や認証など必要な手続き、
アフターケアも必要ですが、
上手く扱えれば家電量販店で
家電製品を転売して…というステージからは
確実に抜け出せますね。

この製品は特殊加工と独自技術によって
触るだけで殺菌効果がある製品です。

メイン商品はストーンとのことでしたが、
関連商品としてスプーンやフォーク、
ペンなどもありました。

このように、メーカーが持っている技術を
応用して様々な製品に展開することもできます。

既存メーカーと商談しました

冒頭でも書きましたが、
今回は既に取引をしているメーカーも出展していましたので、
商談をしてきました。

お互いの情報共有や、新商品の紹介をしてもらいました。
なかなか先方の事務所に行ったり、
来てもらうのはハードルがありますが、
せっかくお互いに来ている場所であれば
簡単に商談も組むことが出来ます。

国際展示会には様々なメリットがありますので、
是非参加していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA