近況報告(展示会・クラウドファンディング・個別サポート)

10月に入ってあっという間に下旬。
もう少し早くブログを書きたいなと思っていたのですが、
なかなか時間が取れずにいました。

今日はここ最近の動きなどをアウトプットします。

展示会の成果

前回の記事で書いたとおり、今月頭に東京ビッグサイトで開催された
ファッションワールド(東京ビッグサイト)に出展しました。

まだまとまった成果は出ていませんが、
前向きに取引きが出来そうな取引先が決まりそうです。

また、展示会の期間中には本当に多くの人が
自社商品を手に取ったり質問をしたりしてくれました。

正直なところ、動きや表情を見ていれば取引に繋がるかどうか、
ある程度は分かります。
私もこれまで多くの展示会に参加してきましたが、
本気度が高ければ積極的に行きますし、
興味本位であれば軽く話を聞いて立ち去ります。

とはいえ、まだまだ認知度が低い商品を知ってもらうためには
少しでも多くの人に興味本位でもいいから知ってもらうことが重要です。

それと、これは展示会に初めて出展したからこそ分かったことですが、
展示会に足を運ぶ来場者の方、皆さんが一人の個人であるということです。

どういうことかと言えば、弊社で扱っている商品の多くは
いわゆる日用品やアパレル関係の商品です。
つまり、来場者の方は取引先を開拓するために参加しているのもそうですが、
それ以前に一人の個人として、ある意味「お買い物」に来ている人とも言えます。

もちろん、これは展示会の趣旨によって異なります。
BtoBサービス向けであれば当てはまらないですが、
今回のようなファッション関係だと、
普通に販売をしている出展社も多くいましたので、
ある意味で来場者は企業の担当者でもあり、
それと同時に買い物を楽しむ1個人だという感覚なんだと感じました。

そういった要素が関係したのかどうかは分かりませんが、
展示会の期間中はいつもより多く自社ECサイトからも注文が来ました。

もしかすると、名刺交換すらもしていない通りがかりの人が
商品やブランドを見てくれて、買ってくれたのかも分かりません。

流石に名刺交換した人なら分かりますが、
通りがかりの人や軽く話しただけの人は分かりません。

それでも自社ECの方で反応があったことは
少なからず展示会への出展が関係しているのでは無いかと考えています。

新しい商品のクラウドファンディング

展示会が終わって休む間もなく、次なるクラウドファンディングの準備を進めています。
すでに取引のあるメーカーの新商品です。
ここ最近は新規メーカーの開拓もしてはいますが、
すでに取引のあるメーカーと新商品の開発を一緒になって考えたり
メーカーからの提案を受けて日本での売り方を考えるような取り組みもしています。

確かに最初メーカーを探すのは苦労しますし、
上手くコミュニケーションが進むときもあれば
上手くいかないときもたくさんあります。

とはいえ、向こうも同じ人間ですから、
取引をしていければいくほど信頼関係は構築されます。

そうすると、今後はこちらから「こんな商品は作れないか?」
といった提案をすることも出来るようになります。
同様に、メーカーから「こんな新商品があるんだけど、興味あるか?」
と向こうから言ってくれることもあります。

輸入総代理ビジネスの魅力はメーカーやブランドとともに
商品・ブランドの世界観を作っていくことです。

ただ売れればいい、という浅はかなマインドでは挫折します。

取引先となるメーカーはパートナーであり、
異国の地で活動するお互いが協力し合って1つの目標や
同じ価値観を共有することに魅力があります。

こうした要素は単なるお金稼ぎでは経験出来ないことであり、
こうした経験こそ自分自身の人生にも確実にプラスになります。

少し話は逸れますが、これからの時代は圧倒的に経験がものを言うと考えています。
たとえ短期間でたくさん稼げるノウハウがあったとしても、
そこから今後に繋がる経験を稼げなければ意味がありません。
というより、そういう人は稼げなくなった瞬間に苦しくなります。

しかし、様々な経験を積んでいると、
苦しくなったときに新しい活路を見出せたり、
意外な人が手を差し伸べてくれたり、
昔経験がしたことが意外な形で成果になったり、
そういった思わぬ産物が必ずあります。

もちろんビジネスですからお金は大事です。
利益がなければ、現金が無ければ会社は潰れます。
とはいえ、お金だけに囚われてしまうのも勿体ない人生になってしまいます。

大事なことは失敗しても立ち直れること、
そして成功しても調子に乗らず新たな経験を愚直にすることです。

個別サポートの状況

すっかり話が逸れました(笑)

9月から本格的に受け付け、ならびにサービスを開始した
個別サポートですが、おかげさまで予想以上にお申し込み頂いています。

多くの方は、このブログから私のLINE@やメールから連絡してくださいます。
そして非常に前向きな気持ちで参加表明してくださり、
実際にコンテンツとして提供しているサポートサイトも参考にしながら
愚直に取り組んでくださっている印象です。

このブログも、もともとは自分自身の頭を整理するためだったり、
今までやってきたことを残したいという割と自分本位でスタートしました。

それが、今ではLINE@やメールで連絡を頂くようになったり、
実際に個別サポートとしてお金を頂いて私の経験をお伝え出来ていることは
ビジネスをしていて本当に良かったと思えることです。

そして、今後もしばらくは新規受付もしていますので、
これから独立や起業をしたい方、輸入ビジネスに興味がある方は
ぜひ参加頂ければと思います。

ちなみにですが、恐らく来月になると思いますが、
サポートしている方でいよいよクラウドファンディングを開始される方がいます!

その方は既に個別サポートをする前からメーカー探しをしており、
交渉も上手くいって本格的に進めることになったので申し込みをしていただきました。

まだ独立をしていないので、
今回は弊社からクラウドファンディングを行なう、
という形にしています。

このように、会社員をして本業をしながら取り組むことも可能です。
クラウドファンディングのように実際に表に出るときに
自分を出すのが難しければ、弊社が間に入ることも可能です。

やり方はいくらでもありますので、まずはやってみることが重要です。
もちろん、誰でもいいとは言いませんが、
前向きに自分の人生を考えて切り開いていきたいと
考えている方は大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA